コーポレートサイト制作合宿を行いました! | LAplust
長瀞合宿_その他2.jpg

コーポレートサイト制作合宿を行いました!

投稿日 : 2019年6月21日

筆者 : Yuta Ide

その他

6月1日〜6月2日にかけて、埼玉県秩父郡長瀞町にて「コーポレートサイト制作合宿」を行いました。

LAplustの根本にある思いを社員全員で共有

本合宿には社員全員が集まったのですが、実は社員全員が集まるのはこれが初めて。皆、同じ高専の出身ですが卒業後はなかなか顔を合わせる機会が無く、住んでいる地域もバラバラだったため、LAplustとしての活動もほとんどインターネット上でのやりとりでした。

そこでまずは、各人の近況話に花を咲かせ、それからCEO田中が抱いているLAplustの企業理念、そして現時点まででLAplustがどのようなプロジェクトを進めてきているのかといった基本的な事柄について社員全員で確認しました。

長瀞合宿_会議の様子.jpg
会議の様子

「LAplustは、人々の生活を技術で支援します。」

これが、LAplustの企業理念ですがここには3つの基本となる思いがあります。

1つ目は、「自他共栄」
簡潔に言えば、自分も他の人たちも一緒に豊かになって、栄えていこうということです。自分だけが豊かになっても、それは長期的にみれば本当に豊かになったとは言えず、自分やその周りを含めた繁栄こそが本来の豊かさであるはずです。そういう思いを胸に、私たちは地元や社会の方々のお役に立てるようなサービスを提供していきます。

2つ目は、「正々堂々」
月並みな言葉ですが、「嘘つかない」「背伸びしない」「ありのまま」ということです。近年、様々な企業の不正が相次いで発覚していますが、正々堂々、嘘をつかずありのままの自分たちでいることが最強のパフォーマンスを発揮できる状態だと考えており、お客様との信頼関係のためにも私たちは正々堂々を貫きます。

3つ目は、「多様性こそ最強」(但し、悪即斬)
私たちは、多様性を尊重しています。様々な文化や社会的背景、そして異なった専門性を持った人たちが集まることでチームの力は高まります。そして、その規模が広がれば広がるほど最強に近づいていくと考えています。(但し、反社会的な思想、言動を取る方は多様性という言葉に含めません。) 会社設立間もない現在は同じ学校出身の仲間だけのチームになっていますが、高専出身でなければいけないなんて決まりは一切ありません。日本人でなければならない決まりも一切ありません。私たちは、自分たちと違ったアイデアを持つ仲間が加わることを楽しみにしています。

今回の合宿では、これら3つの思いを社員全員で共有したうえで、コーポレートサイトの内容をどうするかなどについて話し合いました。

みんなで美味しいご飯を自炊して、頂きました。

合宿所の近くにあるスーパーで、新鮮なお肉や魚、野菜などを購入して美味しいご飯を自炊しました。古民家をリノベーションした合宿所で、釜戸が利用できたので、鯛飯を釜戸炊きで作りました。その他、刺身の盛り合わせや、カレイとタコの煮付けなど男の料理とは思えないほど豪華になりました。やはり、ご飯はみんなで食べるとより美味しいですね!

社員全員で料理
豪華に仕上がりました

6月20日(木)、無事にコーポレートサイトをリリースいたしました。

長瀞での合宿の甲斐あって、無事にコーポレートサイトをリリースいたしました。まだまだ、コンテンツが少ないのが現状ではありますが、これからどんどん増やして活気のあるサイトにしていきますので、皆様何卒よろしくお願いいたします。

おまけ

合宿に利用させていただいた埼玉県秩父郡長瀞町にある古民家は、リノベーションによって大変お洒落な外見と内装になっていました。屋内には、3種類のお風呂や広々としたリビングにアイランドキッチン、そして会議にはぴったりのプロジェクターまで揃っていました。機会があれば、また利用させていただきたいです。

合宿で利用した古民家の外観(小型ドローンで撮影)
合宿で利用した古民家の内装